AdobeStock_359004012.jpeg

Dolby Atmos Musicn Creator's Summit

ドルビーアトモスミュージック・クリエーターズサミット

制作者インタビュー

goh1.png

GOH HOTODA 氏

■略歴

1960年生まれ。東京都出身。アメリカシカゴでキャリアをスタートし、1987にニューヨークに移り1990年マドンナの『VOGUE』のエンジニアリングを務め、今ではポピュラーとなったハウス・ミュージックの基盤を作った。 その後ジャネット・ジャクソン、松任谷由実、宇多田ヒカルなどの一流アーティストの作品を手がけ、トータル6000万枚以上の作品を世に送り出す。2度のグラミー賞受賞作品など世界的にも高い評価を受けている。現在はDolby Atmos 対応のミックスとハイレベルなマスタリングスタジオを可能とした第3世代目となるstudio GO and NOKKOを所有。

■ドルビーアトモス ミックス作品

2020.9.20NOKKO LIVE『廃墟の夜~spin-off episode 1~』

■公式サイト

Goh Hotoda Official Site

goh2.png
goh3.png
GO1.jpg
動画再生ボタン_edited.png

HOTODA 氏 インタビュー前編(17:49)

GO2.jpg
動画再生ボタン_edited.png

HOTODA 氏 インタビュー後編(19:56)