図1.gif

タックシステム株式会社

商品名 : Dolby Atmos HT-RMU (Home Theater Renderer Mastering Unit)

Dolby Atmosのワークフローに欠かすことができない Dolby Atmos Home Theater Renderer のハードウェアユニットです。

 

DAWとは異なる独立したCPUで演算処理を行う為、安定した運用が可能となり、DAWへのCPU負荷も0にできます。この為、Dolby Atmosコンテンツの膨大な音声チャンネルを負荷なく処理できるエコシステムとなります。

対応DAW

Avid Pro Tools Ultimate 12.8以降

Steinberg NUENDO 8以降

Black Magic Design DaVinci Resolve Studio 16以降

 

仕様

・Windows / MADI

・Mac / MADI

・Mac / Dante

 

※上記3モデルをご用意しておりますので、システムに合わせてお選び頂く仕様となっております。

 

※ 各モデル共通で『Dolby Atmos Mastering Suite Software』が含まれます

                     - Dolby Atmos Renderer

                     - Dolby Atmos Production Suite (3 License)

                     - Dolby Atmos Conversion Tool

Dolby Atmosに関する製品やシステム、Dolby Atmos Musicに関するお問合せはこちら

商品名 : TAC SYSTEM - VMC-102 IP Studio Monitor Controller

従来のVMC-102 Studio Monitor Controllerの機能を受け継ぎ、Dante IPに対応した全く新しいタイプのモニタリング・コントローラー

VMC-102 IP Studio Monitor Controllerは、コンパクトながら1系統のMADI I/F、1系統のDante I/Fによる入出力を持つことで128×128CHもの驚くべきキャパシティとあらゆるサウンドフォーマットにも対応可能な非常にフレキシブルな全く新しいタイプのモニタリング・コントローラーです。

新しくDanteネットワーク上のルーティングを制御する「バーチャル/ルーティング」機能を搭載することでDolby Atmosのチャンネル数の多いモニターソースを有効に取り込むことができます。そのほかにも多様なプロジェクトに対応する機能およびオプションが数多く用意され、スタジオシステム構築の要となるユニットです。

主な特徴

- 64モニター・ソース(128入力から自由にアサイン)

- 6系統のスピーカー出力(128出力に自由にアサイン)

- Dolby Atmos Homeフォーマットに適した最大64スピーカーソロ(グルーピング・ソロ含む)

- TBマイク内蔵

- モニター・ディレイ

- CUE出力(TBミックス)

- Avid MTRXリモート・コントロール

- DirectOut Technologies Prodigyリモート・コントロール

- NTP Penta/DADリモート・コントロール

- 9ピン・マシン・コントロール・オプション

- ビデオルーター・リモート・コントロール・オプション(BlackMagic Design Video HUB、AJA KUMO)

- GPIO拡張ハードウェア・オプション

- Avid S6コンソールにマウント可能(ノブ・モジュール部)

Dolby Atmosに関する製品やシステム、Dolby Atmos Musicに関するお問合せはこちら

商品名 : The Cargo Cult - Spanner 3

新感覚 Dolby Atmos Music対応 サラウンドパンナー プラグイン

Pro Tools AAX Native及び、AAX DSPに対応した、Dolby Atmos 7.1.2ch ミキシングワークフローに対応した、サラウンド音場をローテートするなどのユニークな機能を持った サラウンドパンナープラグインです。iPADの専用アプリを用いることで快適なオペレーション環境でパンニングコントロールが可能です。

Dolby Atmosに関する製品やシステム、Dolby Atmos Musicに関するお問合せはこちら

商品名 : The Cargo Cult - Slapper 2

新感覚 Dolby Atmos Music対応 マルチタップ・サラウンド・ディレイプラグイン、Pro Tools AAX Native及び、AAX DSPに対応した、Dolby Atmos 7.1.2ch ミキシングワークフローに対応した、多くのユニークな機能を持った マルチタップディレイプラグインです。

Slapper 2は、7.1.2CHトラックに対応するだけでなく、8つある各ディレイのタップごとに7.1.2CH上のパンニング配置が可能であるためタップディレイに合わせて音を飛ばすエフェクトが可能です。

本バージョンよりDolby Atmos オブジェクトを利用したサラウンドリバーブ機能も搭載し、新たなDolby Atmos表現を全てのエンジニアに提供します。

Dolby Atmosに関する製品やシステム、Dolby Atmos Musicに関するお問合せはこちら